長瀬ランダウア株式会社
  • ご意見・お問い合わせ
  • English
メニュー

会社概要

会社概要

会社名 長瀬ランダウア株式会社
NAGASE LANDAUER, LIMITED.
設立 昭和49年2月15日
資本金 88,000,000円
所在地 ■本社
〒300-2686 茨城県つくば市諏訪C22街区1
TEL.029-839-3322(代表)/FAX.029-836-8441
■大阪営業所
〒550-8668 大阪市西区新町1丁目1番17号
TEL.06-6535-2675(代表)/FAX.06-6541-0931
株主 長瀬産業株式会社(50%)
Landauer,Inc.(50%)
事業内容 ・個人被ばく線量測定サービス
・個人被ばく線量測定システムの販売
・各種管理システムの販売
主な取扱商品 <個人被ばく線量測定サービス>
ルミネスバッジ
リングバッジ
中性子バッジ
<環境測定サービス>
<個人被ばく線量測定システム>
InLight関連商品
<各種管理システム>
放射線取扱者総合管理システム
入退管理システム
非密封RI運用管理システム
<固体飛跡検出用プラスチック板>
バリオトラック
ハーツラス

沿革

1974年2月 長瀬産業株式会社(東京・大阪証券取引所1部上場)と米国Tech/Ops Landauer, Inc.(現社名Landauer,Inc.)との合弁により資本金4,770万円をもって設立。
フィルムバッジサービスを開始
1976年4月 大阪営業所開設
1979年4月 リングバッジ(TLD)システムを米国より導入し、リングバッジサービスを開始
1985年4月 当社が開発した「エッチピット法」による中性子用ニュートラックバッジサービスを開始
1988年9月 フクビ化学工業と共同開発のADCの精密成形品「バリオトラック」の米国への輸出開始
1990年10月 カナダBTI社とバブルディテクターおよび放射線関連製品の総代理店契約を締結し、国内販売開始
1990年12月 資本金8,800万円に増資。
1997年10月 高エネルギー重荷電粒子検出用「ハーツラスTNF-1」を発売
2000年4月 Landauer,Inc.からOSL技術に基づく個人線量計「ルクセル」を導入し、サービスを開始
2001年3月 フィルムバッジからルクセルバッジへの切替完了
2002年4月 ルクセルバッジサービス ISO9001:2000の認証取得
2005年4月 リングバッジサービス ISO9001:2000の認証取得
2009年11月 現所在地に新社屋を建設し、本社移転
2010年4月 クイクセルバッジサービス開始
2010年7月 クイクセルバッジサービス ISO9001:2008の認証取得
2014年9月 本社工場増築および生産設備増設
2017年4月 ルミネスバッジサービス開始

親会社

長瀬産業株式会社

研究開発・製造・加工機能を合せ持つ世界有数の化学品商社として、世界20か国に100社以上の関連会社を擁し、技術力と情報力を強みとして、医療を含む幅広い産業界に貢献しています。

Landauer,Inc. (米国イリノイ州グレンウッド市)

1954年にロバート S.ランダウア(初代社長)によって米国に設立されたランダウア社は、人および環境の放射線モニタリング分野における世界最大の放射線測定サービス企業です。

グローバル展開

Landauerグループは、北米・南米・アジア・ヨーロッパ各地域において、8社のグループカンパニーが現在測定サービスを提供しています。
ルミネスバッジサービスは、万一地震等の災害により当社で測定できない場合においても、他国での測定によりお客様への測定データの報告を可能にする、グローバルレベルでの相互補完を目指し、その先駆けとして日本から導入いたしました。
人命に関わる重要なサービスだからこそ、より高い信頼性を維持することを念頭に置き、世界でのバックアップ体制の構築を実現していきます。

グローバル展開
長瀬ランダウアのアジアネットワーク

当社はアジア10ヶ国以上に営業拠点を有し、現地での製品紹介を始め、導入からメンテナンスまでを実施しています。
これにより、各国のお客様に現地でのより迅速できめ細かなサポートの実現を目指しています。

ISO9001

初回登録日:2002年4月24日
本登録証発行日:2017年5月1日
有効期限:2020年4月30日
登録番号:YKA 0200630/J

ISO9001
ISO9001

新たに更新されましたISO9001の認証範囲は、下記のようになっています。
「クイクセルバッジ、ルミネスバッジ及びリングバッジを使用した放射線量測定サービスの提供」

工場設備と品質管理

工場設備と品質管理
工場設備と品質管理
工場設備と品質管理

当社は設立以来、長瀬産業グループとランダウアグループ双方のガバナンスとコンプライアンスを融合させた製品・サービス、設備、システム、社員教育に力を入れてまいりました。
さらに2002年4月ISO9001を取得したことにより、国際的な品質マネージメントシステムを構築し、徹底した管理体制の下、バッジの出荷、測定、報告書の作成に至るまでクオリティの高いサービスを提供しております。

また顧客満足向上を目指し、長期間蓄積された情報と教育訓練等により、お客様へ的確なサポートを提供しております。

ルミネスバッジ測定サービスは、最新のオートメーション技術を結集した設備を導入しております。
主要生産/測定プロセスを自動化することにより高品質な生産/測定体制を実現しております。
また、オートメーション設備の導入と同時に、最新のIT技術をベースに、全設備を一元的に管理するソフトウェアシステムも導入しております。
これら最新技術で構築された設備および管理システムにより、全ての生産/測定プロセスの高品質化を達成し、また、個々のバッジの情報を詳細かつ効果的に管理することで、トレーサビリティを含め、製品および測定サービスにおいて高い品質を確保しております。