長瀬ランダウア株式会社
  • English
  • ご意見・お問い合わせ
メニュー

被ばく線量測定システム

OSLR

OSLRはOSL線量計を用いた線量測定に必要な測定~線量評価、アニールの処理を1台でこなす卓上型の装置です。付属の線量計自動搬送装置(マガジンチェンジャ)により、最大700枚の線量計を自動的に処理することができます。

microstarii

特長

  1. タッチパネルで分かりやすく、使いやすい!
    専用オペレーションソフトとタッチパネルを備え、測定~線量評価、アニールの各操作を簡便に行うことができます。
  2. 信頼性の高い測定系
    OSL測定技術の粋を結集した測定系を導入し、0.05 mSv~10 Svまでの線量を高い信頼性で評価することができます。
  3. ニーズに合わせたマガジンチェンジャ
    OSLRにはOSLR50、OSLR250、OSLR700の3タイプがあり、それぞれ連続処理できる線量計の数が50、250、700個と異なります。使用する線量計の数に応じて、適切なサイズのマガジンチェンジャを選ぶことができます。

仕様

モデル
OSLR 50
OSLR 250
OSLR 700
処理個数
線量計300個 / 時間
処理個数
線量計50個 / 処理 線量計250個 / 処理 線量計700個 / 処理
最大マガジン数
1マガジン 5マガジン 14マガジン
サイズ
1011 × 452 × 352 mm 1100 × 452 × 352 mm 1186 × 452 × 352 mm
重量
50 kg 73 kg 85 kg

ご意見・お問い合わせ

製品、使い方についてなど、お気軽に弊社までお問い合わせください。

ご意見・お問い合わせ